Entries

スポンサーサイト

(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪サンベネデットです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ←ポチ!
←ポチ!
←ポチー!

-件のコメント

[C190]

そうなのよ、イタリアの実態を知らない日本人の人々は、イタリアについて勘違いをしてるひと多いんですよね(爆)
まわりの人にイタリアって・・・って話したら、ビックリするもの。
外見だけに惑わされちゃいけないわよね。
イタリア人のダンナが逃亡してきたぐらいなんだから・・・・。
だから、イタリア在住の方たちはホント苦労も堪えないんだろうなぁと思いますよ。
まあ、旅行するにはいい国なんだけどねぇ。なので、我が家は日本に住んで、年に1~2回のイタリア里帰りというイタリア在住の方からすれば、羨ましい(?)生活を送っております。って、こんなこと書いちゃ、イタリア在住の方から恨まれちゃう??
因みに私は夫からpigronaと言われるA型です(笑)

[C191]

あら・・・あみだのべネちゃん。B型?私もB型。しかも両親共にBで・・祖父母の内2人Bで一人ABだったのよ。もう濃いなんてものじゃなくてビンの下に溜まる沈殿物のように濃いの・・・ほっほっほ。

>「そ、そんなことフザケテ言うなんて、ふざけてるよ!」

ご母堂さまなんだか可愛らしい。文句の言い方もイタリア人とは全く違い、押さえがあるというか、文句を言う相手にさえ一応の敬意を払う配慮があるというか・・日本にいる方にわかって頂けないのは、これなんですよね。日本の場合は、喧嘩したり、文句を言っても、一応相手に対する尊重があるような気がするんですけれど、イタリアのおお勢さまってこれないでしょう?言いたいほうだで、これだけ言ったら後ないぞ。と思うくらい言っても、言った本人ケロッとしてるし、おまけに自分に少しでも非があると声張り上げて、人の言い分かき消した方が勝ちみたいな感じになるし・・。
大嫌い。嫁姑の争いも日本にないとは思わないけど、日本のお姑さんって、少しは自分にプライドがあるから、息子をスポイルするにしても限度があるし・・。
ついてくるのは、姑だけじゃなくて、大勢さまの、根拠も無く自分が大将の大勢様のイタリア人もだし・・。

私ね。一度もイタリアの芝生が青いとは思ったことなかったでしたけど・・これほどマッ茶に枯れ果てているとも思わなかったので、うんざり・・・上記のコメントの sanae さんが羨ましいわ。
が・・頑張りましょうね!!
  • 2008-10-15
  • 投稿者 : ihoko
  • URL
  • 編集

[C192] sanaeさ~ん!

そうでしょ、そうでしょ!!
いいわね~イタリアとか、優雅ね~とかそんなこと言われたりするんですけど、あんまり仲良くもない人にどんなにイタリアがヒドイかを力説してもしょうがないので、微妙な笑顔でその場を立ち去ります。
本当にうらやましい、旦那さん偉い!!
  • 2008-10-15
  • 投稿者 : San Benedetto
  • URL
  • 編集

[C193] ihokoさ~ん!

でた~!!!!!ihokoさんもB型!やっぱりそんなような気がしてました。プププ。同じ穴の狢っすね~。
日本人は喧嘩の仕方も本当に違いますよね。まず、喧嘩になる前に、対策をって感じもするし。私、日本で喧嘩なんかほとんどしたことなかったな。そうそう、得意のケロっね。ッケッローっとしてんで、また腹たつんだな~。
甘やかし方の種類が違いますよね。イタリアの場合は母親達が奴隷となって身を削って尽くす。日本の場合は、どうだろう、まだ研究不足です。暇なときに日本の甘やかし方についてボーっと考えて見ます。
ほんっとにまっちゃにかれてるのを全てのことがそうであるように、うまくカモフラージュしてあるんですよね。ここの芝は。

>ついてくるのは、姑だけじゃなくて、大勢さまの、根拠も無く自分が大将の大勢様のイタリア人もだし・・。


そうですね、なぜか巻き込まれますからね。大勢のイタリア人に・・・。ほんっとに放っておいてほしいのに・・・。
  • 2008-10-15
  • 投稿者 : San Benedetto
  • URL
  • 編集

[C194] はじめまして。

近い将来、カラブリア住になる予定のえりえりです、はじめまして。

あんまり!!なお姑さんなんで、びっくりしてます。こーなんですか? イタリアの嫁・姑事情は・・・。
私の場合、彼のお母様は病気で・・自分が分からない状態。お父様は亡くなっているので、そういった嫁・姑バトルは私には無関係♪ と思っていたら・・。いました、素敵な小姑が(笑 
それでも「家族になる人だから、仲良くなるぞ、頑張るぞ。」とか思っていますが、どーでしょうか。

すいません、私、AB型です。AB型ですが、ブログにリンク張らせていただいてもよろしいですか? よろしくお願いします☆
  • 2008-10-15
  • 投稿者 : えりえり
  • URL
  • 編集

[C197] わかりすぎるわ!!!!! これって!

ベネデットさん!
わかるわあああああああああ!!!! これ!
そう、日本の人、イタリアに住んでいるというとみんな「いいですねええええ」っていうけど、そんないいところじゃないっすよ。ここ!
って私は自分で選んでここにいるんだけど(爆)
おまけにまだ結婚していないし。
うちの相方のお母さんも手強いです。実は私も先日ブログで愚痴りました(笑)まだ嫁と姑じゃないけど、すでにかなり厳しいです。この親がついてくるんなら結婚しなくて幸いかもとか思ってます。
相方ともう9年のつきあいだけど、実はこの夏!!!!初めて実家に連れていってもらったのだ! ところがどっこい! 私が泊めてもらったのはご両親が持つ下の階の賃貸マンション。相方はもちろんご両親の家で寝ましたよ。

[C199] えりえりさ~ん!

いらっしゃいませ~!
はじめまして!
か、カラブリアですか・・・。それは、それは、大変ですね~。ご結婚なさるので?
ブログ、今日は読ませていただく時間がありませんが、土曜日にブログ読みますね~。
敵は姑だけじゃあございません!イタリアは思わぬところに敵がいっぱいいます。油断はいけません!小姑さんが良い人だといいですね!!良い人だとおもっても、最初はNon dare troppo confidenza.がイタリアでは鉄則だと思います。
また、きてくださ~い!
あ、そうだ、そうだ、リンクどうぞ貼ってください!私もリンク貼っておきますね!
  • 2008-10-16
  • 投稿者 : San Benedetto
  • URL
  • 編集

[C200] MIKAさ~ん!

あのプラスチックのフォークの記事ね!私読んでコメントしたよ!覚えてらっしゃいますかね??私ぁ、あの記事よんで、腸煮えくり返りましたよ。サンタンジェロにもその日の議題として、その話をしたのでよーく覚えております!
サンタンジェロも憤慨しておりました。
ナターレの件・・・MIKAさん、私涙でちゃうよ・・・。日本でクリスマス一人だって寂しいのにさ~、この外国の地でさ~。血も涙もない切支丹たち・・・。イエス様も泣いてるよ。「俺の犠牲は何のため~???」
ほんとこんな薄情なやつらがさ~、何を信仰してるんだろうと、首かしげてしまうよ。

>相方ともう9年のつきあいだけど、実はこの夏!!!!初めて実家に連れていってもらったのだ! ところがどっこい! 私が泊めてもらったのはご両親が持つ下の階の賃貸マンション。相方はもちろんご両親の家で寝ましたよ。

ありえね~!!
なんで、相方さん???なんで???私、ちょっと胸糞わるくなってきました。
  • 2008-10-16
  • 投稿者 : San Benedetto
  • URL
  • 編集

[C216]

MIKAさんの話、イタリア人カップルでも聞いたよ。泊まりに行ったら息子と別々の部屋に寝かされ、しかも(爆)イタリア人彼女の泊まった部屋は外から鍵をかけられてたらしい(爆)
おいおいどんだけ野生かよ!って話。
「あの女がうちの可愛い息子を襲うかもしれないわ」って普通は逆でしょ~(爆)
私もね、むかっとくることばかり多かったけど最近は妙に諦めてるのでなんとも思わなくなってきているよ~。だってこういう嫌がらせをする、言うような人に何を言っても理解できるわけじゃないからね、こっちも嫌味で応戦だよ。日本のお母さんは心が痛むよね、こういうことを知るとさ・・でも誰かに言いたい気持ちはすっごくよくわかるよ、あたしも同じだしさ。
  • 2008-10-18
  • 投稿者 : きっこ
  • URL
  • 編集

[C223] きっこさ~ん!

うぇ~~~~!イタリア人同士でもあるんだ。オマエの息子を手錠でベッドにくくり付けておけってのよ。しっかし、それ、お母さん連中がどんな風に息子の彼女/嫁を見ているかってのを如実に物語っている一件だよね。
やっぱり、そういうときに、「へぇへぇ」ってお母さんの指示に従うイタリア息子どもは、問題だよね~。
うちの姑は奴隷系なんだけど、こういう人たちはお代官様系なのかな~。

そうそう、私ももう、諦め。姑とのことは、サンタンジェロががんばってるし、なにかあのババァ(失敬)が言ったら、私がサンタンジェロに怒り狂うので、どうにか丸く収まっているけど、見ず知らずのイタリア人どもとは、お互いのために、余計な手出しはしなくて良し!ということに決めたよ・・・。
  • 2008-10-19
  • 投稿者 : San Benedetto
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://sanbenedetto.blog44.fc2.com/tb.php/94-2b607a91
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

豚小屋には住んでません

(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪サンベネデットです!
イタリアに住んでてね~、何が辛いって、なかなか日本の人にイタリアの本当の現実ってモンをわかってもらえないのが、辛いのです。
うちの両親も、祖母も伯母も、叔父もみ~んな、イタリアのような豊かな国(と日本の人は結構そう思っている)がまさかこんなに教育水準低いと思っていないし、国民全体に渡り配慮も遠慮も無いなんてことは想像すらできないわけです。だから、姑と私の間になにか問題がおきると、なかなか理解してもらえないのです。

うちの母みたいにまともな人間に私が姑にあんなこと言われたこんなこと言われたと愚痴るとしますね。そうすっと、まず母の頭に浮かぶのは、サンベネデットが、ちゃんと夫の面倒をみていないからではないか?とか、サンベネデットが家事をキチンとこなしてないのではないか?サンベネデットが何かしら姑の気に入らないことをしてるのではないか?とかそういう疑念が浮かぶわけです。

私、B型なんです。実家にいたときには豚小屋にすんでました。
(゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
Tシャツなんかアイロンなんかかけたこともなかったですよ。しかしね、外国人と結婚したサンタンジェロが馬鹿にされたらかわいそうだから、家はいつ誰がきてもいいくらいのレベルには保ってあります。家事の中で一番面倒くさいアイロンもちゃーんと下着のTシャツまでかけてます。さすがにパンツ、雑巾、靴下にはアイロンかけないですけど・・・それは大目にみてくれてもいいでしょう。私だって私なりにがんばってるんですよ。もう一度言いますけどね、私はB型!元々はだらしない性格なんですから!たまーにグータラ病がでますけどね、しょうがないですよ、元が元ですから。


うちの母は、あの豚小屋の印象があるものだから、この娘まさか旦那を豚小屋にすませてんじゃ・・・と思ってると思うのですよ。(;´∀`)母は結婚式以来イタリアにきてませんから、わからないのですね~。私、私なりにがんばってるんですよ。掃除とかアイロンとかね姑の足元にも及びませんけどね。

私が言いたいのはですよ、イタリアの姑ってのはね、背景は関係なく、突拍子もなくねドッカーンとくるこというんです。カッチーンじゃなくてドッカーンですよ。このブログを読んで下さる日本の方もね、私の母のように懐疑的な方がいらっしゃって当然だと思うんです。「このサンベネデットとかいう奴、頭おかしいな」「このサンベネデットとかいう奴、ダメな嫁なんじゃねえのか?」そう思われるのもごもっともです。私もイタリアに住まなかったらまさか、まさか、まさか、イタリアのような(景色だけが)美しい国にこういう人間達が住んでいるとは想像もしなかったです。

ところで、前回の記事のことを日本に行った時に愚痴ったわけです。すると・・・
うちの母、ウルウル来てしまって、
「そ、そんなことフザケテ言うなんて、ふざけてるよ!」目に涙を浮かべて怒ってました。
やっと私は私なりにがんばっているのに、そういう心無いことを言われる筋合いは無いってことを理解してくれたみたいです。そりゃ、頭にきますよね、遠い外国に行ってしまった娘が、日本に帰れだのと言われてたらさ~。どんなにズボラな嫁を持ったとしても、それは言っちゃイカンよお。この場合のズボラに、私は含まれておりません、プイ!どうせ、姑は私のことズボラと思ってるとは思うけど!それぞれにね!キャパが違うの!キャパが!

「大変だったらいつでも帰って来るんだよ」といってくれた母。本当に大変なので、今すぐにでも飛んでかえりたいです。(つд⊂)エーン優しい言葉にグーラグラ心が揺れてしまった、弱い私です。


隣の芝は青く見えますけど、芝の質はそんなによくないこともあります。青けりゃいいってもんでもありません。遠めに見ると美人でも、近づいてみたら、あれ、ブッサイクってこともあります。なかなか物事の本質というのは遠くから見分けることって難しいものですね。イタリア人と結婚しようとしている皆さん、姑がおまけについてきますけど、よろしいでしょうか?
ブログランキングに参加しています!ついでに以下のボタンをポチ、ポチ、ポチーっとしていただけますと、大変に励まされるのでございます!今日もご訪問いただきありがとうございました!
スポンサーサイト

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ←ポチ!
←ポチ!
←ポチー!

10件のコメント

[C190]

そうなのよ、イタリアの実態を知らない日本人の人々は、イタリアについて勘違いをしてるひと多いんですよね(爆)
まわりの人にイタリアって・・・って話したら、ビックリするもの。
外見だけに惑わされちゃいけないわよね。
イタリア人のダンナが逃亡してきたぐらいなんだから・・・・。
だから、イタリア在住の方たちはホント苦労も堪えないんだろうなぁと思いますよ。
まあ、旅行するにはいい国なんだけどねぇ。なので、我が家は日本に住んで、年に1~2回のイタリア里帰りというイタリア在住の方からすれば、羨ましい(?)生活を送っております。って、こんなこと書いちゃ、イタリア在住の方から恨まれちゃう??
因みに私は夫からpigronaと言われるA型です(笑)

[C191]

あら・・・あみだのべネちゃん。B型?私もB型。しかも両親共にBで・・祖父母の内2人Bで一人ABだったのよ。もう濃いなんてものじゃなくてビンの下に溜まる沈殿物のように濃いの・・・ほっほっほ。

>「そ、そんなことフザケテ言うなんて、ふざけてるよ!」

ご母堂さまなんだか可愛らしい。文句の言い方もイタリア人とは全く違い、押さえがあるというか、文句を言う相手にさえ一応の敬意を払う配慮があるというか・・日本にいる方にわかって頂けないのは、これなんですよね。日本の場合は、喧嘩したり、文句を言っても、一応相手に対する尊重があるような気がするんですけれど、イタリアのおお勢さまってこれないでしょう?言いたいほうだで、これだけ言ったら後ないぞ。と思うくらい言っても、言った本人ケロッとしてるし、おまけに自分に少しでも非があると声張り上げて、人の言い分かき消した方が勝ちみたいな感じになるし・・。
大嫌い。嫁姑の争いも日本にないとは思わないけど、日本のお姑さんって、少しは自分にプライドがあるから、息子をスポイルするにしても限度があるし・・。
ついてくるのは、姑だけじゃなくて、大勢さまの、根拠も無く自分が大将の大勢様のイタリア人もだし・・。

私ね。一度もイタリアの芝生が青いとは思ったことなかったでしたけど・・これほどマッ茶に枯れ果てているとも思わなかったので、うんざり・・・上記のコメントの sanae さんが羨ましいわ。
が・・頑張りましょうね!!
  • 2008-10-15
  • 投稿者 : ihoko
  • URL
  • 編集

[C192] sanaeさ~ん!

そうでしょ、そうでしょ!!
いいわね~イタリアとか、優雅ね~とかそんなこと言われたりするんですけど、あんまり仲良くもない人にどんなにイタリアがヒドイかを力説してもしょうがないので、微妙な笑顔でその場を立ち去ります。
本当にうらやましい、旦那さん偉い!!
  • 2008-10-15
  • 投稿者 : San Benedetto
  • URL
  • 編集

[C193] ihokoさ~ん!

でた~!!!!!ihokoさんもB型!やっぱりそんなような気がしてました。プププ。同じ穴の狢っすね~。
日本人は喧嘩の仕方も本当に違いますよね。まず、喧嘩になる前に、対策をって感じもするし。私、日本で喧嘩なんかほとんどしたことなかったな。そうそう、得意のケロっね。ッケッローっとしてんで、また腹たつんだな~。
甘やかし方の種類が違いますよね。イタリアの場合は母親達が奴隷となって身を削って尽くす。日本の場合は、どうだろう、まだ研究不足です。暇なときに日本の甘やかし方についてボーっと考えて見ます。
ほんっとにまっちゃにかれてるのを全てのことがそうであるように、うまくカモフラージュしてあるんですよね。ここの芝は。

>ついてくるのは、姑だけじゃなくて、大勢さまの、根拠も無く自分が大将の大勢様のイタリア人もだし・・。


そうですね、なぜか巻き込まれますからね。大勢のイタリア人に・・・。ほんっとに放っておいてほしいのに・・・。
  • 2008-10-15
  • 投稿者 : San Benedetto
  • URL
  • 編集

[C194] はじめまして。

近い将来、カラブリア住になる予定のえりえりです、はじめまして。

あんまり!!なお姑さんなんで、びっくりしてます。こーなんですか? イタリアの嫁・姑事情は・・・。
私の場合、彼のお母様は病気で・・自分が分からない状態。お父様は亡くなっているので、そういった嫁・姑バトルは私には無関係♪ と思っていたら・・。いました、素敵な小姑が(笑 
それでも「家族になる人だから、仲良くなるぞ、頑張るぞ。」とか思っていますが、どーでしょうか。

すいません、私、AB型です。AB型ですが、ブログにリンク張らせていただいてもよろしいですか? よろしくお願いします☆
  • 2008-10-15
  • 投稿者 : えりえり
  • URL
  • 編集

[C197] わかりすぎるわ!!!!! これって!

ベネデットさん!
わかるわあああああああああ!!!! これ!
そう、日本の人、イタリアに住んでいるというとみんな「いいですねええええ」っていうけど、そんないいところじゃないっすよ。ここ!
って私は自分で選んでここにいるんだけど(爆)
おまけにまだ結婚していないし。
うちの相方のお母さんも手強いです。実は私も先日ブログで愚痴りました(笑)まだ嫁と姑じゃないけど、すでにかなり厳しいです。この親がついてくるんなら結婚しなくて幸いかもとか思ってます。
相方ともう9年のつきあいだけど、実はこの夏!!!!初めて実家に連れていってもらったのだ! ところがどっこい! 私が泊めてもらったのはご両親が持つ下の階の賃貸マンション。相方はもちろんご両親の家で寝ましたよ。

[C199] えりえりさ~ん!

いらっしゃいませ~!
はじめまして!
か、カラブリアですか・・・。それは、それは、大変ですね~。ご結婚なさるので?
ブログ、今日は読ませていただく時間がありませんが、土曜日にブログ読みますね~。
敵は姑だけじゃあございません!イタリアは思わぬところに敵がいっぱいいます。油断はいけません!小姑さんが良い人だといいですね!!良い人だとおもっても、最初はNon dare troppo confidenza.がイタリアでは鉄則だと思います。
また、きてくださ~い!
あ、そうだ、そうだ、リンクどうぞ貼ってください!私もリンク貼っておきますね!
  • 2008-10-16
  • 投稿者 : San Benedetto
  • URL
  • 編集

[C200] MIKAさ~ん!

あのプラスチックのフォークの記事ね!私読んでコメントしたよ!覚えてらっしゃいますかね??私ぁ、あの記事よんで、腸煮えくり返りましたよ。サンタンジェロにもその日の議題として、その話をしたのでよーく覚えております!
サンタンジェロも憤慨しておりました。
ナターレの件・・・MIKAさん、私涙でちゃうよ・・・。日本でクリスマス一人だって寂しいのにさ~、この外国の地でさ~。血も涙もない切支丹たち・・・。イエス様も泣いてるよ。「俺の犠牲は何のため~???」
ほんとこんな薄情なやつらがさ~、何を信仰してるんだろうと、首かしげてしまうよ。

>相方ともう9年のつきあいだけど、実はこの夏!!!!初めて実家に連れていってもらったのだ! ところがどっこい! 私が泊めてもらったのはご両親が持つ下の階の賃貸マンション。相方はもちろんご両親の家で寝ましたよ。

ありえね~!!
なんで、相方さん???なんで???私、ちょっと胸糞わるくなってきました。
  • 2008-10-16
  • 投稿者 : San Benedetto
  • URL
  • 編集

[C216]

MIKAさんの話、イタリア人カップルでも聞いたよ。泊まりに行ったら息子と別々の部屋に寝かされ、しかも(爆)イタリア人彼女の泊まった部屋は外から鍵をかけられてたらしい(爆)
おいおいどんだけ野生かよ!って話。
「あの女がうちの可愛い息子を襲うかもしれないわ」って普通は逆でしょ~(爆)
私もね、むかっとくることばかり多かったけど最近は妙に諦めてるのでなんとも思わなくなってきているよ~。だってこういう嫌がらせをする、言うような人に何を言っても理解できるわけじゃないからね、こっちも嫌味で応戦だよ。日本のお母さんは心が痛むよね、こういうことを知るとさ・・でも誰かに言いたい気持ちはすっごくよくわかるよ、あたしも同じだしさ。
  • 2008-10-18
  • 投稿者 : きっこ
  • URL
  • 編集

[C223] きっこさ~ん!

うぇ~~~~!イタリア人同士でもあるんだ。オマエの息子を手錠でベッドにくくり付けておけってのよ。しっかし、それ、お母さん連中がどんな風に息子の彼女/嫁を見ているかってのを如実に物語っている一件だよね。
やっぱり、そういうときに、「へぇへぇ」ってお母さんの指示に従うイタリア息子どもは、問題だよね~。
うちの姑は奴隷系なんだけど、こういう人たちはお代官様系なのかな~。

そうそう、私ももう、諦め。姑とのことは、サンタンジェロががんばってるし、なにかあのババァ(失敬)が言ったら、私がサンタンジェロに怒り狂うので、どうにか丸く収まっているけど、見ず知らずのイタリア人どもとは、お互いのために、余計な手出しはしなくて良し!ということに決めたよ・・・。
  • 2008-10-19
  • 投稿者 : San Benedetto
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://sanbenedetto.blog44.fc2.com/tb.php/94-2b607a91
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix


お得なポイント貯まる!ECナビ


▲これで航空マイレージも貯めれるよ。ワシはUAのマイルに交換した~。なんとか、有効期限延長に成功したぜっ!

Monthly Archives


▲サンベネデットはチマチマチマチマお小遣いかせぎはじめたよ。ダラダラがんばってみるだよ~。

Feeds


出発地


目的地


出発日







国内格安航空券
国内ツアー
海外格安航空券
海外ツアー
Travel.jp

Extra

プロフィール

San Benedetto

Author:San Benedetto
San Benedettoがイタリアの現実をだーらだーらだーらだーら紹介します。ほんとつまんないですよ~、私のブログ。ほんと無益ですし。たまには有益なことも書けるといいのですが~。どうだろ?

お気に入りに追加!

お気に入りに追加♪

↑Firefox には対応してないようです・・・

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。