Entries

スポンサーサイト

(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪サンベネデットです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ←ポチ!
←ポチ!
←ポチー!

-件のコメント

[C141]

私もね。この手のことで、一度イタリア人の女性と(彼女は80kgくらいある大ブス)と話した事があるんですけれど・・キーーーッとなって怒っている私に対し、その彼女、「何よ嫉妬してるの?そういう事ができるだけ得なんだから・・私も出来るのなら、同じことしたいわ。金持ちの男どこかにいないかしら?」・・・ムゥ・・・。あのだな。私は、君のような女性の為に怒ってあげているのであって、自分の為に言っているのではないんだよ。悪いが私はモテル。自慢じゃないが、問題ない程度にはモテル。が・・君は違うだろう!と、言い返したかったんですが、あぁ・・イタリア人って男だけじゃなく、女もこういう考え方だから、ベルラーシやウクライナに負けるのよ。と思いましたね。
  • 2008-10-09
  • 投稿者 : ihoko
  • URL
  • 編集

[C142]

私もこういうタイプって苦手・・・。でもって、羨ましくもなんともないです。
いくら外見ばっかりオンナ度高くっても、内面が伴ってなけりゃ、意味ないなぁって・・・・。
外見はどうあれ、周りへの配慮や心遣いのできる女性の方がよっぽどオンナ度高いと私は思うんだけどなぁ。(って、ブサイクの単なる僻み??)
でも、イタリアってホント男女関係なく、外見重視だもんなぁ。

[C143] ihokoさ~ん

そうなんですよね、それなりに可愛いんだったらね、まあ、しょうがねっかと思うんですけどね、このベラルーシ人全然可愛くない。
男ってばかだから、期待しちゃってね~、それで、うまいこと操られて、いろんなプレゼントしちゃうんでしょうかね。
なんといいますか、そこまでしてブランドのカバンなんか欲しいかなぁ。欲しくても全く問題ないけど、働いてかえよ、働いて!と思いますね~。
  • 2008-10-10
  • 投稿者 : San Benedetto
  • URL
  • 編集

[C144] sanaeさ~ん

私もね、生粋の日本人ですからね、中身重視なわけです。私の友達なんてまあ、そりゃ~男気のある友達ばっかりで・・・、みんな本当にいい奴です。
このクネクネをブスがやると目も当てられません。イタリア人でもここまでクネクネしてる奴はまだみたことないです。生きる術といいましょうか、なんだか獣臭がします・・・。
  • 2008-10-10
  • 投稿者 : San Benedetto
  • URL
  • 編集

[C157]

いやね・・東欧の女性を悪く言うのは申し訳ないですけども、イタリアにそれ目的で来ている女性を限定に言うと・・なんでしょうかね、ほんと露骨なんですよね。「ほらほら、あたしったらここではこんなにもてるのよ、イタリア男なんてちょろいわよね」とか堂々と言っちゃうから問題なんですよね(苦笑)
前にやはり東欧の女性で「私の友達は日本人がお金持ちだからって理由で結婚したのよね、でもその日本人ダンナとイタリアに遊びにきてから、自分の選択は間違ってた~って後悔してたわ、イタリア人と結婚すればよかったですって」と私に言ってきたオナゴ。なんかむっちゃ腹立たしかったです
  • 2008-10-11
  • 投稿者 : きっこ
  • URL
  • 編集

[C162] きっこさ~ん!

それは、どっかーんですね。まあ、よくいけしゃあしゃあとそんなことを抜かせるもんだよ。イタリア男の方が色に弱いってことっすかね。色狂い野郎どもが・・・チッッッ。
東欧の人って申し訳ないけど、「自由」に慣れてないので、はじけちゃう人多いですよね~。昔ね、高校デビューとかそんな言葉がありましたけどね、イタリアデビューですか?カッコワル~。ッププ~。
その女性の友達早くその日本人を開放してやってくださ~い、そして、イタリアでジャングルサバイバルを経験させてあげてくださ~い!
  • 2008-10-12
  • 投稿者 : San Benedetto
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

[T2] 彼女が欲しい!を90日でかなえる3つの方程式

今日はちょっと面白い商材を見つけました。もしあなたが30代以上の男性で、ここしばらく彼女がいない。そして、恋愛系商材に書いてある通りにやったけど、全然うまく行ったことがなかったとしたら、この商材はそんなあなたに、ピッタリかも知れませんよ。というのも、こ...
トラックバックURL
http://sanbenedetto.blog44.fc2.com/tb.php/86-c74d65a3
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

オンナ度の高いオンナ

(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪サンベネデットです!
私が今一緒に働いている人の中にうわさのベラルーシ人がいます。
この彼女Rとしましょう。このR2年前に結婚して1年前に分かれたといっても、イタリアでは完全に離婚するまでに3年かかりますから、いまはセパラータの状況なんだそうです。
ところで、私がもっとも苦手とするタイプにこのRが、がっちり当てはまります。

まず一番嫌なのは、全く興味もない男子諸君をたぶらかせて、期待させる。手をにぎってあげたり、アモーレと呼んでみたりする・・・。
その男性がいなくなってから、

「あの人期待しちゃってるよお。」と私が言うと。
「あ、あいつ?きもっちわるーい。あんなのどうでもいいし!」

と来た。(゚Д゚)ハァ?
男も馬鹿だよな~。ああいうのにたぶらかされちゃってさ~。たぶらかされてるように見せかけて、実はこっちがたぶらかせてるとかいうツワモノはまだ彼女の前には現れていないようです。早く現れて、現実世界というものを理解させてやってほしいですね。ハイエナのような彼女はそんなことは百も承知で、たぶらかせそうなのばっかり狙ってんでしょうね。獲物はすべてイタリア男です。イタリア男!オマイラ少しは成長しろ!

私のモットーのひとつに「出来ない約束はしない」があります。
期待させといて、実は、なんでもなかった~ってかわいそくないですか?恋愛とかそういうこと以外も対象にしていうのですけど。約束してたのに、ドタキャンとか寂しいですよね。Rのような女って私らの間ではオンナ度が高いという風に表現していますが、私はオンナ度の高い、女性が非常に苦手です。クネクネ~。クネクネ~。見てて身の毛がよだちます。そういう奴に限って、混み合った電車のなかで肘で小突いてきたりするんですよ。

彼女、第1彼氏からPCをプレゼントしてもらい、第2彼氏から、ヴルカリのバッグをプレゼントしてもらったようです・・・。でた、オンナの武器最大限に使ってるよこの人。け、汚らわしい・・・。

私こういう人苦手・・・。
まあ、これがただの同僚でよかったです。私、日本人の男友達って1人しかいないのですが、そのほか大勢の同姓の友達がいます。その中に一人もこういう女度の高い女性がいないことは喜ばしいこってす。

先ほど、出来ない約束はしないって言った私ですが、日本で一度だけこんなことがあったのです。あれは今から15年くらい前のことでしょうか。18時ごろでした、ゴロゴロして実家でテレビを見てました。夕飯も近く台所からいいにおいがしてきます。そこへ電話が。母が電話を取ります。「ちょっと、ベネギちゃんから電話よ。」

あれ、ベネギどうしたんだろー

「もしもし~、べねぎ~どうした~」
「サンベネデット今日、一緒にご飯食べる約束したじゃん」ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!「サンベネデット、まだ家にいるの?」
「・・・家にいます。」
それから大急ぎで自転車を30分走らせて待ち合わせ場所に向かったのでした。ごめんね、べねぎ、わたしゃあの時のこと考えると心苦しいだよ~。


このRにとっちゃ男はみんなプレゼントをしてくれるかもしれない対象でしかないのかもしれません。
とにかくですね、Rの結婚に対する考え方がすごいんです。びっくりしたのと同時にちょっと新鮮に感じました。それは、また明日ね。明日早いのでもう寝ま~す。


私がみたベラルーシ人のオンナ度の高い女性の確率、今のところ90%。
しつこくお断りしておきますが、サンベネデット全然うらやましくないですよ~。私は世界第2位の経済大国出身でイタリアにきてますから、イタリアではそんなに物欲ないです。というか、物欲ゼロです。日本に行くと人が変わったように色々欲しくなるのだけど・・・。ユーロが弱くなってきて、日本にいよいよ帰りづらくなってきましたね~。わたしゃブランド物買うより旅行したいよ。
ブログランキングに参加しております!ついでといってはなんですが、以下のボタンをポチ、ポチ、ポチーっとしてくださいな!明日もこのオンナ度の高いベラルーシ人と仕事です・・・。特に嫌な奴ってわけでもないんですけどね~。なんか神経にさわります。

スポンサーサイト

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ←ポチ!
←ポチ!
←ポチー!

6件のコメント

[C141]

私もね。この手のことで、一度イタリア人の女性と(彼女は80kgくらいある大ブス)と話した事があるんですけれど・・キーーーッとなって怒っている私に対し、その彼女、「何よ嫉妬してるの?そういう事ができるだけ得なんだから・・私も出来るのなら、同じことしたいわ。金持ちの男どこかにいないかしら?」・・・ムゥ・・・。あのだな。私は、君のような女性の為に怒ってあげているのであって、自分の為に言っているのではないんだよ。悪いが私はモテル。自慢じゃないが、問題ない程度にはモテル。が・・君は違うだろう!と、言い返したかったんですが、あぁ・・イタリア人って男だけじゃなく、女もこういう考え方だから、ベルラーシやウクライナに負けるのよ。と思いましたね。
  • 2008-10-09
  • 投稿者 : ihoko
  • URL
  • 編集

[C142]

私もこういうタイプって苦手・・・。でもって、羨ましくもなんともないです。
いくら外見ばっかりオンナ度高くっても、内面が伴ってなけりゃ、意味ないなぁって・・・・。
外見はどうあれ、周りへの配慮や心遣いのできる女性の方がよっぽどオンナ度高いと私は思うんだけどなぁ。(って、ブサイクの単なる僻み??)
でも、イタリアってホント男女関係なく、外見重視だもんなぁ。

[C143] ihokoさ~ん

そうなんですよね、それなりに可愛いんだったらね、まあ、しょうがねっかと思うんですけどね、このベラルーシ人全然可愛くない。
男ってばかだから、期待しちゃってね~、それで、うまいこと操られて、いろんなプレゼントしちゃうんでしょうかね。
なんといいますか、そこまでしてブランドのカバンなんか欲しいかなぁ。欲しくても全く問題ないけど、働いてかえよ、働いて!と思いますね~。
  • 2008-10-10
  • 投稿者 : San Benedetto
  • URL
  • 編集

[C144] sanaeさ~ん

私もね、生粋の日本人ですからね、中身重視なわけです。私の友達なんてまあ、そりゃ~男気のある友達ばっかりで・・・、みんな本当にいい奴です。
このクネクネをブスがやると目も当てられません。イタリア人でもここまでクネクネしてる奴はまだみたことないです。生きる術といいましょうか、なんだか獣臭がします・・・。
  • 2008-10-10
  • 投稿者 : San Benedetto
  • URL
  • 編集

[C157]

いやね・・東欧の女性を悪く言うのは申し訳ないですけども、イタリアにそれ目的で来ている女性を限定に言うと・・なんでしょうかね、ほんと露骨なんですよね。「ほらほら、あたしったらここではこんなにもてるのよ、イタリア男なんてちょろいわよね」とか堂々と言っちゃうから問題なんですよね(苦笑)
前にやはり東欧の女性で「私の友達は日本人がお金持ちだからって理由で結婚したのよね、でもその日本人ダンナとイタリアに遊びにきてから、自分の選択は間違ってた~って後悔してたわ、イタリア人と結婚すればよかったですって」と私に言ってきたオナゴ。なんかむっちゃ腹立たしかったです
  • 2008-10-11
  • 投稿者 : きっこ
  • URL
  • 編集

[C162] きっこさ~ん!

それは、どっかーんですね。まあ、よくいけしゃあしゃあとそんなことを抜かせるもんだよ。イタリア男の方が色に弱いってことっすかね。色狂い野郎どもが・・・チッッッ。
東欧の人って申し訳ないけど、「自由」に慣れてないので、はじけちゃう人多いですよね~。昔ね、高校デビューとかそんな言葉がありましたけどね、イタリアデビューですか?カッコワル~。ッププ~。
その女性の友達早くその日本人を開放してやってくださ~い、そして、イタリアでジャングルサバイバルを経験させてあげてくださ~い!
  • 2008-10-12
  • 投稿者 : San Benedetto
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

1件のトラックバック

[T2] 彼女が欲しい!を90日でかなえる3つの方程式

今日はちょっと面白い商材を見つけました。もしあなたが30代以上の男性で、ここしばらく彼女がいない。そして、恋愛系商材に書いてある通りにやったけど、全然うまく行ったことがなかったとしたら、この商材はそんなあなたに、ピッタリかも知れませんよ。というのも、こ...
トラックバックURL
http://sanbenedetto.blog44.fc2.com/tb.php/86-c74d65a3
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix


お得なポイント貯まる!ECナビ


▲これで航空マイレージも貯めれるよ。ワシはUAのマイルに交換した~。なんとか、有効期限延長に成功したぜっ!

Monthly Archives


▲サンベネデットはチマチマチマチマお小遣いかせぎはじめたよ。ダラダラがんばってみるだよ~。

Feeds


出発地


目的地


出発日







国内格安航空券
国内ツアー
海外格安航空券
海外ツアー
Travel.jp

Extra

プロフィール

San Benedetto

Author:San Benedetto
San Benedettoがイタリアの現実をだーらだーらだーらだーら紹介します。ほんとつまんないですよ~、私のブログ。ほんと無益ですし。たまには有益なことも書けるといいのですが~。どうだろ?

お気に入りに追加!

お気に入りに追加♪

↑Firefox には対応してないようです・・・

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。