Entries

スポンサーサイト

(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪サンベネデットです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ←ポチ!
←ポチ!
←ポチー!

-件のコメント

[C120]

シチリアの方って本当にお掃除すごいですよね。イタリアの大多数が『家の中はピカピカ外は掃き溜め』状態で平気というか当然の人が多いので実に家の中は美しい人が多いのですが、お姑さんがシチリアンという方の家庭は更にそれに拍車がかかるような気がします。
サンベネデットさんも大変ね。家の姑は、料理は本当に上手ですけれどお掃除と言うか整頓の出来ない人で、汚くはないんですけぢ、本当にゴチャゴチャ・・(日本の家みたいに色々なものが外に出ている)前は、一週間に、2回だったんですが、今ね、体調を悪くして、毎日お手伝いの方に来ていただいているのですが、この方がシチリアンで、散らかすと叱られて、何でも、きちんとしまわれちゃってわかんなくなるんですって・・・で、義母、フン。自分の家なのに住みにくい・・って、ブツブツ文句言ってるの。お陰で私のだらしなさ全く義母の目には入らないので助かってます。

PS:何事も『創意工夫』でございますから、工夫を是非凝らし、立派な野生にお帰りくださいね。
  • 2008-10-06
  • 投稿者 : ihoko
  • URL
  • 編集

[C121]

うちにもいます。
イタバァ。(我が家ではイタリアの手強いバァさんの事をイタバァと呼ぶ)
うちのはロンバルダですが、シチリアーナとの地域差は感じません。
空気読めません。
自分が世界で一番正しい良い人だという間違った認識を崩しません。
言い張ります。

いつか、「うるせぇくそババァ」 と言ってしまいそうな自分が怖いです。

一度言っちゃったけどね、、ハハハ
  • 2008-10-06
  • 投稿者 : サンタルチア
  • URL
  • 編集

[C122] ihokoさ~ん

ihokoさんとこも結構大変ですね~。
私の姑は朝6時から夕方まで掃除してます・・・。まあ~、家が光り輝いてます。私の実家なんて、いろんなもんが、外に出てて、まぁ、くつろぎ安いったらありゃしない。デローンと体とのばして、更に手をのばせば、大概のものは歩かずとも取れますからねぇ。
シチリア人のお手伝いさん嫌だな~。整頓ができない人って、整頓できないなりにどこに何があるってちゃんと把握してるんですよね。大変よくわかります。
礼儀正しくなんて、いきていられないですよね。野生にかえるべく工夫凝らし中。
  • 2008-10-06
  • 投稿者 : San Benedetto
  • URL
  • 編集

[C123] サンタルチアさ~ん

いらっしゃいませ~!

>自分が世界で一番正しい良い人だという間違った認識を崩しません。

こういう人にかぎってまた他人のことを無知だあの、無教養だあの、と言うんですよね~。
間違った認識を主張し続ける人がイタリアにはわんさかいますが、私本当に疲れてしまいましたよ、こういう人たちには・・・。教養がなければ、無いほど、主張するようで、可愛そうにねぇ、心に余裕ってもんがないのよねぇ。

サンタルチアさんまた来てくださいね~!
  • 2008-10-06
  • 投稿者 : San Benedetto
  • URL
  • 編集

[C127]

私の伯母さん。大変いい嫁を頂いたにも関わらず。
その嫁のことを遠回しであれボロクソに言ってるよ。
掃除が出来ない、太ってる、小さい雑貨が好きだ、趣味が悪い、料理がチープだ…って。

なんで、こうなんでしょうかね~。
あまりに内容が幼稚ざますよ。

あ~ぁ。

クリスマスパーテーって何があるの?
なんだか知らないけど、無事に過ぎますように。
そして私の正月も…平穏に過ぎますように。

  • 2008-10-07
  • 投稿者 : メボソ
  • URL
  • 編集

[C131] メボソさ~ん

一緒に住んでるわけでもないのに、家が汚ねぇだあ、なんだあと言われるのは全くもって心外ですよね。メボソさんのおばさんのことだから、それは、それは綺麗好きなんだろうね。優しい嫁ならね、全てのことに目をつむりなさーい!!

メボソさん、イタリアのクリスマスにここにいたら、君、脳にまで食物を収納することになるぜ。破裂するかもな。
  • 2008-10-07
  • 投稿者 : San Benedetto
  • URL
  • 編集

[C155]

うわぁ、すっごくよくわかる。
うちの姑もおんなじだよ~。絶対自分の言うことが一番、自分に限ってへまはしないって信じて疑わないよ~。
最初の頃はバトルってたけど、最近は言っても無駄だな(つか自分の体力の無駄使い)と思って、横流しに聞いてます。
夫も同じだよ、やつも聞きたくないことは「ふ~ん、へ~、ほ~」の3段活用で切り抜けてます(爆)サンベネデットさんとこってシチリアーノなんだね、それはきっつい(失敬)でもうちもナポリじゃん?だからその重さは重々承知です(爆
  • 2008-10-11
  • 投稿者 : きっこ
  • URL
  • 編集

[C160] きっこさ~ん!

シチリアきっついっしょ?ほんっとに間違ってても折れないからね~、奴ら。ナポリも、きっついね~。ナポリはきっついよ~。うちらの姑引き合わせたら、私らのダメなとこ大会で奴らももりあがるのかもね!それをビデオに撮ってきっこさんと夫君とサンタンジェロと私4人ででみるってのおもしろそうですね!
  • 2008-10-11
  • 投稿者 : San Benedetto
  • URL
  • 編集

[C167]

やっぱさ、あれだね。南男と日本人の国際結婚カップルは案外私たちと同じような境遇の人も多いんじゃない?!南のマンマはすごく良い人か悪魔がにわかれるね。中途半端なのは聞いたためしがないよ。ま、うちは限りなく悪魔のほうだけども(爆)
そんなビデオをまわしたら・・おもしろすぎるわ、ぶはは。
多分、私たちはけろりとしていそうだけど夫たちは泣き出すかもしれないねぇ・・爆
  • 2008-10-12
  • 投稿者 : きっこ
  • URL
  • 編集

[C170] きっこさ~ん!

あ~、うちも純粋無垢な悪魔です・・・。よいことと悪いことの分別がつかないほど、無垢といいますか、言っちまえばまた無知ってことなんだけど、なにやら純粋な人特有の天真爛漫さがある・・・。天真爛漫にサラリと嫌なこと言うんだけど、本人は全然気づいてない・・・。
悪気があるほうが、まだいいよね。
悪いこと言ってるっていう意識ないから私の姑はさ~。
南イタオトコと結婚すると、だいたい似たようなもんってことか~。
もう、返品交換とかできないから、これでいいのだけどね。交換しても、より悪いのがきそうだからな、サンタンジェロでいいや。
  • 2008-10-13
  • 投稿者 : San Benedetto
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://sanbenedetto.blog44.fc2.com/tb.php/82-97b6a080
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

あごの割れ目

(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪サンベネデットです!
と言うわけでして、今日のお昼はお義母さんに招かれて昼食をサンタンジェロの両親の家で食べました。
毎回毎回、サンタンジェロの家に行くと私ばっかり話さなくちゃいけない。サンタンジェロなんでかしんないが、沈黙かよ!ずるい。
ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

昨日の夜は私たちの友人、サンタンジェロと同郷のジュゼッペとカルメリンダとその娘(生後2ヶ月半)が私達の家に来て夕食を一緒に食べました。姑に昨日ジュゼッペとカルメリンダが家にきたんだよ~という話をしたら、「あの子は普通じゃないよ」という。何でだ?と理由を聞いてみると。
「この前ね、クリスティーナ(サンタンジェロの妹)がね、カルメリンダの家に行ったんだよ。そしたらね、家の中全部見せて、子供の話と家の話しかしないんだよ」

イタリア人って何はさて置き、家の中をみせるでしょうが。

「でも、それはイタリア人だったら普通でしょうが?」
と私が言いますと、お義父さんが、
「ブラヴァ、そうだ、それはイタリア人の習慣ってもんだ」
「だけど、人が尋ねていったのに、コーヒーも出さずに家をみせるなんて、そんなことはしないよ~!」と義母が反論します。そして、彼女大胆にも言いました。

「可愛そうに、無教養で無知なのね~」

(ω・ )ゝ なんだって?
どうせ、家の中見せなかったら、見せなかったで文句いうくせにさ。

あんまり親しくも無い人が家に訪ねてきたら、話題だってね~そんなに広くもできないし、掘り下げられもしないわね~。ジュゼッペとカルメリンダが可でも不可でもない事柄だけを話たのは、正解ってもんでしょうよ。初めて家に来た人たちに家の中全部みせるのは、イタリアでは普通だしさ~。たんすの中まで見せてくれる人いたもんなぁ。
しかし、姑と義妹が気に入らなかったのはそれだけではない、子供が生まれたばっかりなのに、もう子供部屋の家具を買い揃えたのが会話以上に気に入らなかったらしい・・・。

・・・別にいいじゃん。いつ子供部屋の家具買おうとさ~。

「だって、子供が一人で寝られるようになるまでにはあと何年もあるんだよ~。その間にもっといいデザインの家具がでるかもしれないだろ~。だいたい今から買ったってつかえやしないんだよ!」

使えなくっても、本人がいいと思って買ったんだからいいじゃん・・・。


カルメリンダは学は無いのですけど、とっても素直でいい子なんです。間違った認識を押し通さないところに彼女の良さはあるんです。知らないから、知らない。知れば「そーなんだ!」とちゃんと理解してくれるイタリア人には珍しいタイプです。カルメリンダは私の数少なすぎのイタリアの女性の友達の中でもトップクラスで良い人です。ジュゼッペもいい人で、彼のあごがまあ~立派に二つにわれてるんですけど、ジュゼッペがちょっと太ったのか、あごの割れにも肉がついてたので、

「ちょっと、ジュゼッペかわいい~。あごの割れ目が猫の金Oみたいだね~」

( ゚д゚)ハッ! ちょっと私も、あ、やべイタリア人にこういうのあんまり通用しないんだった~あちゃ~と思ったのですけど、優しく笑ってくれました。
ε-(´∀`*)ホッ
ちょっとまたお下品なんですけど、オス猫の金Oってさわってみるとやわらかくて、気持ちいいので私結構触るの好きなのです。いや、ほんと何か誤解されても困るのですけど、ほんとに、あれはなかなかこの世にない触感です。変な趣味と違いますよ!というわけで、私としてみたら、ほめ言葉だったのです。ほんっとにかわいいのですジュゼッペのあごの割れ目。


私の姑と小姑はやれあの人はこんな時期に家具をかっただぁの、やれあの人は教養がないだあの、やれあの人は家がきたないからどうのこうのだぁのとまぁピーチクパーチクと二人でうなずきながら文句言うのがすきなんですよ。私の姑なんか世界KY選手権大会で優勝できるくらい、場をしらけさせることを得意競技にしてるのに、まぁ人のこととなると言いたい放題です。

あ、そうそう今日の昼食で肉料理としてウサギの肉のオーブン焼きがでてきたんです。私、あんまりウサギ肉って好きではないのですが、1つくらいは食べてみたのです。私が食べている肉になんか赤っぽいものがあったんで、

「なんじゃ、こりゃ。」といって、サンタンジェロにその肉をあげたら、その肉に火が通ってなかったと私が思ったと勘違いして、
「あたしゃ、この肉1時間も焼いたから生のはずはないよ!」
「いやね、生じゃなくて、なんか丸いのがついてたんだよ」

といったら、じゃあ、コレ食べろともうひとつウサギ肉を私にくれる・・・特にたべたくないけど・・・しょうがない食べるか。しばらく無言でたべてたら、また姑が自分が持ってる肉を開いて、

「ほらね、ウサギ肉ってちょっと赤っぽいんだよ」という。
しつこいな~と思いつつ、
「いや、だからね、生だったって言ってるわけじゃなくって、なんか丸っこいのがついてたの。」

丸っこいのはレバーだったようです。
ただ、姑は料理にはかなりの自信をもっているので、「生だよ、この肉」とかって指摘されるのは、大嫌いなんです。
サンタンジェロのパスタに卵の殻が誤って混入していたのをサンタンジェロが指摘したら、
「それは、卵の殻であるはずがないよ!」

いや、卵の殻でしょうが、どうみたって・・・。

サンタンジェロも心得ているらしく、それ以上の反論はしない。

うちの姑は料理、掃除に関しては完璧主義なので、へたに指摘したりしないほうがお互いの健康のためにいいのです。


今日の昼食なんかは序の口です。1時に行って3時半にはもう家に帰ってきておりました。着々と近づいてくる恐怖のクリスマス&正月・・・。胃がまた広がる・・・。
イタリア人ってキャラ濃いですよね。野放しに育つと人間だれしもがこうなるのでしょう、つまりこれが人間の本来の姿です。私もどうにか工夫を凝らして、野生に戻る努力をしなくてはいけません。
今日もご訪問いただきありがとうございます!ランキングに参加させていただいております!下のボタンをポチ、ポチ、ポチーっとしていただけると大変励みになるのでございます。
スポンサーサイト

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ←ポチ!
←ポチ!
←ポチー!

10件のコメント

[C120]

シチリアの方って本当にお掃除すごいですよね。イタリアの大多数が『家の中はピカピカ外は掃き溜め』状態で平気というか当然の人が多いので実に家の中は美しい人が多いのですが、お姑さんがシチリアンという方の家庭は更にそれに拍車がかかるような気がします。
サンベネデットさんも大変ね。家の姑は、料理は本当に上手ですけれどお掃除と言うか整頓の出来ない人で、汚くはないんですけぢ、本当にゴチャゴチャ・・(日本の家みたいに色々なものが外に出ている)前は、一週間に、2回だったんですが、今ね、体調を悪くして、毎日お手伝いの方に来ていただいているのですが、この方がシチリアンで、散らかすと叱られて、何でも、きちんとしまわれちゃってわかんなくなるんですって・・・で、義母、フン。自分の家なのに住みにくい・・って、ブツブツ文句言ってるの。お陰で私のだらしなさ全く義母の目には入らないので助かってます。

PS:何事も『創意工夫』でございますから、工夫を是非凝らし、立派な野生にお帰りくださいね。
  • 2008-10-06
  • 投稿者 : ihoko
  • URL
  • 編集

[C121]

うちにもいます。
イタバァ。(我が家ではイタリアの手強いバァさんの事をイタバァと呼ぶ)
うちのはロンバルダですが、シチリアーナとの地域差は感じません。
空気読めません。
自分が世界で一番正しい良い人だという間違った認識を崩しません。
言い張ります。

いつか、「うるせぇくそババァ」 と言ってしまいそうな自分が怖いです。

一度言っちゃったけどね、、ハハハ
  • 2008-10-06
  • 投稿者 : サンタルチア
  • URL
  • 編集

[C122] ihokoさ~ん

ihokoさんとこも結構大変ですね~。
私の姑は朝6時から夕方まで掃除してます・・・。まあ~、家が光り輝いてます。私の実家なんて、いろんなもんが、外に出てて、まぁ、くつろぎ安いったらありゃしない。デローンと体とのばして、更に手をのばせば、大概のものは歩かずとも取れますからねぇ。
シチリア人のお手伝いさん嫌だな~。整頓ができない人って、整頓できないなりにどこに何があるってちゃんと把握してるんですよね。大変よくわかります。
礼儀正しくなんて、いきていられないですよね。野生にかえるべく工夫凝らし中。
  • 2008-10-06
  • 投稿者 : San Benedetto
  • URL
  • 編集

[C123] サンタルチアさ~ん

いらっしゃいませ~!

>自分が世界で一番正しい良い人だという間違った認識を崩しません。

こういう人にかぎってまた他人のことを無知だあの、無教養だあの、と言うんですよね~。
間違った認識を主張し続ける人がイタリアにはわんさかいますが、私本当に疲れてしまいましたよ、こういう人たちには・・・。教養がなければ、無いほど、主張するようで、可愛そうにねぇ、心に余裕ってもんがないのよねぇ。

サンタルチアさんまた来てくださいね~!
  • 2008-10-06
  • 投稿者 : San Benedetto
  • URL
  • 編集

[C127]

私の伯母さん。大変いい嫁を頂いたにも関わらず。
その嫁のことを遠回しであれボロクソに言ってるよ。
掃除が出来ない、太ってる、小さい雑貨が好きだ、趣味が悪い、料理がチープだ…って。

なんで、こうなんでしょうかね~。
あまりに内容が幼稚ざますよ。

あ~ぁ。

クリスマスパーテーって何があるの?
なんだか知らないけど、無事に過ぎますように。
そして私の正月も…平穏に過ぎますように。

  • 2008-10-07
  • 投稿者 : メボソ
  • URL
  • 編集

[C131] メボソさ~ん

一緒に住んでるわけでもないのに、家が汚ねぇだあ、なんだあと言われるのは全くもって心外ですよね。メボソさんのおばさんのことだから、それは、それは綺麗好きなんだろうね。優しい嫁ならね、全てのことに目をつむりなさーい!!

メボソさん、イタリアのクリスマスにここにいたら、君、脳にまで食物を収納することになるぜ。破裂するかもな。
  • 2008-10-07
  • 投稿者 : San Benedetto
  • URL
  • 編集

[C155]

うわぁ、すっごくよくわかる。
うちの姑もおんなじだよ~。絶対自分の言うことが一番、自分に限ってへまはしないって信じて疑わないよ~。
最初の頃はバトルってたけど、最近は言っても無駄だな(つか自分の体力の無駄使い)と思って、横流しに聞いてます。
夫も同じだよ、やつも聞きたくないことは「ふ~ん、へ~、ほ~」の3段活用で切り抜けてます(爆)サンベネデットさんとこってシチリアーノなんだね、それはきっつい(失敬)でもうちもナポリじゃん?だからその重さは重々承知です(爆
  • 2008-10-11
  • 投稿者 : きっこ
  • URL
  • 編集

[C160] きっこさ~ん!

シチリアきっついっしょ?ほんっとに間違ってても折れないからね~、奴ら。ナポリも、きっついね~。ナポリはきっついよ~。うちらの姑引き合わせたら、私らのダメなとこ大会で奴らももりあがるのかもね!それをビデオに撮ってきっこさんと夫君とサンタンジェロと私4人ででみるってのおもしろそうですね!
  • 2008-10-11
  • 投稿者 : San Benedetto
  • URL
  • 編集

[C167]

やっぱさ、あれだね。南男と日本人の国際結婚カップルは案外私たちと同じような境遇の人も多いんじゃない?!南のマンマはすごく良い人か悪魔がにわかれるね。中途半端なのは聞いたためしがないよ。ま、うちは限りなく悪魔のほうだけども(爆)
そんなビデオをまわしたら・・おもしろすぎるわ、ぶはは。
多分、私たちはけろりとしていそうだけど夫たちは泣き出すかもしれないねぇ・・爆
  • 2008-10-12
  • 投稿者 : きっこ
  • URL
  • 編集

[C170] きっこさ~ん!

あ~、うちも純粋無垢な悪魔です・・・。よいことと悪いことの分別がつかないほど、無垢といいますか、言っちまえばまた無知ってことなんだけど、なにやら純粋な人特有の天真爛漫さがある・・・。天真爛漫にサラリと嫌なこと言うんだけど、本人は全然気づいてない・・・。
悪気があるほうが、まだいいよね。
悪いこと言ってるっていう意識ないから私の姑はさ~。
南イタオトコと結婚すると、だいたい似たようなもんってことか~。
もう、返品交換とかできないから、これでいいのだけどね。交換しても、より悪いのがきそうだからな、サンタンジェロでいいや。
  • 2008-10-13
  • 投稿者 : San Benedetto
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://sanbenedetto.blog44.fc2.com/tb.php/82-97b6a080
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix


お得なポイント貯まる!ECナビ


▲これで航空マイレージも貯めれるよ。ワシはUAのマイルに交換した~。なんとか、有効期限延長に成功したぜっ!

Monthly Archives


▲サンベネデットはチマチマチマチマお小遣いかせぎはじめたよ。ダラダラがんばってみるだよ~。

Feeds


出発地


目的地


出発日







国内格安航空券
国内ツアー
海外格安航空券
海外ツアー
Travel.jp

Extra

プロフィール

San Benedetto

Author:San Benedetto
San Benedettoがイタリアの現実をだーらだーらだーらだーら紹介します。ほんとつまんないですよ~、私のブログ。ほんと無益ですし。たまには有益なことも書けるといいのですが~。どうだろ?

お気に入りに追加!

お気に入りに追加♪

↑Firefox には対応してないようです・・・

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。