Entries

スポンサーサイト

(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪サンベネデットです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ←ポチ!
←ポチ!
←ポチー!

-件のコメント

[C68]

イタリアンマンマであるロレンツォのお母さまの子供を思う気持ちが、余りに素直で非常に心打たれるお話でございますけれど、本当なら、恥ずかしくて死にたい。いや・・母親絞め殺したい。くらいだったでしょうに・・かぁちゃん。早く帰って寝てくれよ。というロレンツォさんの見かけに(全然)よらないお優しさに、しみじみとした親子の情愛が感じられる本日のお話でございました。

>断っておかなくてはなりませんが、決して強制してるわけではありません

そうでございますわよね。去勢。あっつ・・間違えた。強制はいけませんわね。例え、あんた。まさか、行く気じゃないでしょうね?の何気なオーラは・・・多少漂っても・・・。
  • 2008-09-29
  • 投稿者 : ihoko
  • URL
  • 編集

[C69] ihokoさ~ん

イタリアのおかあさん本当に心配しすぎなんですよね~。私なんかがあんな母親もってたら、本当に首絞めてたかもしれないですよ・・・。
ふふふ、見透かされてましたね。
オーラはこれでもか!ってくらいだしますけどね。1ヶ月に1回くらいなら私もまあいっかとなりますけど、毎週ってのはキモイです。ホント、サンタンジェロ成長しました。
ihokoさーんまたきてくださ~い。
  • 2008-09-29
  • 投稿者 : San Benedetto
  • URL
  • 編集

[C70] アゴの線

うぅ~。私もアゴと首の線が余り明確ではないので、笑えない・・・
なんていうか、私の場合、首に肉がついてるって言うより、横から見たとき、あごが鋭角にとんがってない感じ。
欧米の映画とか見てると、男性が、女性のアゴっていうかオトガイをチョイッて持ち上げてチューするでしょ。
私の場合、あれをやるとツルリと滑りそうで。ハハハ
すいません。自分の話ばっかりで。
ロレンツォーーーーーーーー
って叫ばれたににゃあーた。
ヘビメタディスコでフォークダンスでも踊るしかないですね。
イタリアのマンマって心配性っていうよりも、子ども扱いすることで、いつまでも自分の従属物にしたいんじゃないかって思います。
  • 2008-09-29
  • 投稿者 : がっちゃん
  • URL
  • 編集

[C71] がっちゃんさ~ん

いらっしゃいませ~。
私もロレンツォのことを笑っておきながら、あごの線は不明快です・・・。でもですね、ロレンツォの場合は、喉が前に飛び出てるのです。私たちの場合不明快なだけで、飛び出てはいませんものね・・・ホホホ。

>イタリアのマンマって心配性っていうよりも、子ども扱いすることで、いつまでも自分の従属物にしたいんじゃないかって思います。

お母さん達が自分の息子の従属物になるのが好きなような気もします・・・。どっちにしろ、鳥肌が立ちますよ、あたしゃ。キモイよー。 
  • 2008-09-29
  • 投稿者 : San Benedetto
  • URL
  • 編集

[C72]

いや、ロレママ最強です(爆
ディスコテカ、しかもヘビメタ専まで行っちゃいましたか(爆
まぁ、何歳になっても息子は母にとって王子さまですからね。
うちの夫だってハ○なのに(全然関係ない?)は母いとおしげに夫を見つめていますわ。
しかしロレにとっては恥ずかしい出来事以外の何者でもなかったね(汗
  • 2008-09-30
  • 投稿者 : きっこ
  • URL
  • 編集

[C75] きっこさ~ん

ハO関係なさ過ぎてワロタよ~。いとおしげに見つめる母受けますね~。うちの姑もハゲの息子を「私の息子よ~」とかって抱きしめてますわい。キモイ~。ウゼーウゼー。ヤメレー。
ロレンツォにはちょっと同情しました。喉に肉はついてるけど、かっこよく女を口説こうとか思ってたかもしれないところへ、自分にそっくりの母登場!恥ずかしいよー!
  • 2008-09-30
  • 投稿者 : San Benedetto
  • URL
  • 編集

[C81] ロレンツォさん最高!

こちらの一つ前の記事もコメント一緒にさせていただいちゃいます^^:
いや~またまたロレンツォさんのお話が面白すぎて爆笑の嵐でございました。
ロンドンの披露宴後に知り合ったT君との会話のお話最高でした!
私が想像するに、ロレンツォさんの英語を理解されるのって難しそうですが、知り合いになったT君理解されていたとは、凄い~良かった2!
cultureの発音は可愛いすぎ~!!
あと、「Wedding, men」!!最高!!!
スィンパーティコすぎです!
更に今回のお話で登場したロレンツォさんのお母さんも相当息子の帰りが心配だったんですね。
>おかあさんも顔と喉が一体化してますが、おかあさんにはヒゲという武器はありませんので、まあ、どこからが顔かどこからが喉かちょっとマジックで線を入れてみたくなります。

アハハハ!!!ってこんなに笑ってお母さんに失礼になってしまいますが、面白すぎです!
ディスコまで心配になって探しに着ちゃったなんて可愛いマンマですね~

[C84] emiさ~ん

ちょ、ちょ、ちょっとまってemiさん!もしかして、このロレンツォが私の夫と思ってる???ちゃ~う!ちゃうちゃうちゃう!サンタンジェロが私の夫で、ロレンツォは友達です。喉が異様に膨れた男なんてワシは嫌だ~よ~。ゴメン、ロレンツォつい本心が・・・。
サンベネデットずいぶんブサイクと結婚してんだな、と思われましたよね。サンタンジェロは20倍くらいはましです!最近腹がでてきたのが気になりはしますが・・・。
クルテューの発音かわいいですよね。鉄の男がクルテューとかって言うんで、笑っちゃってね~、申し訳ないとは思うんですけど・・・。Tも普段モヒカンなんで、スーツがやたら恥ずかしかったらしく、友達に会うたびに言い訳をしてました。ほんと、メタル、パンクの人たちって愛らしいですね~。
おかあさん、相当息子の安否を気にしていたんでしょうねー。いてもたってもいられなくなるとはこういうことなんでしょうね!私の親なんかほんっとに私のことほったらかしでしたけどね~。でも決してうらやましくはないけど・・・。
emiさん、またきてくださいね~!
  • 2008-10-01
  • 投稿者 : San Benedetto
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://sanbenedetto.blog44.fc2.com/tb.php/76-2c46b069
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ロレンツォのお母さん

(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪サンベネデットです!
以前登場した喉に肉があり得ないくらいついてしまって、顔と喉が一体化したのを、うまいことヒゲで顔と喉の区別をつけてるロレンツォですが、彼のお母さんがまぁ、これ、心配症なんです。

このロレンツォこれまた以前ご紹介したヘビメタディスコの常連なんですけどね。ある日ロレンツォが仕事のあとに家にいったん帰らずに、直接ヘビメタディスコにいったそうなんです。お母さんは、夜中の12時になっても帰ってこない息子のことが心配で心配で大変、気をもんでいたのです。携帯も電波が届いていないようです。だいたいどこに行ったのか察しはついています。
そして、決心しました!



ディスコに息子を探しにいかなくては!
(`・ω・´)シャキーン


ほんっとにイタリアのお母さん連中の考えてることはすごいですね~。
このお母さん、背が低いのにコレでもか!ってくらいに肉を蓄えていらっしゃいます。おかあさんも顔と喉が一体化してますが、おかあさんにはヒゲという武器はありませんので、まあ、どこからが顔かどこからが喉かちょっとマジックで線を入れてみたくなります。

さて、ディスコの近所に住んでいるお母さん、ディスコに到着しました。でも中にいれてくれません。そりゃそうでしょう、どこかの太ったおばさんがディスコに一人できてもいれてくれないとおもいます。そこで、お母さん、大声で

「ロレンツォー!ロレー!いるのかーい!どこにいるんだねー!私の息子よー!」
(この「私の息子よー」と言う表現、日本ではあり得ない表現ですが、イタリアでは良く使います。)

と大声で叫びはじめました。このディスコ入ってすぐディスコでなくて、中にはホールみたいなところがあってうるさいですけどわりかし静かなんです。そこに友達かなんかいたんでしょうかね、風貌がロレンツォそっくりのおばさんがロレンツォロレンツォ叫んでるんで、ロレンツォをよんでくれたのでしょうか、ロレンツォが姿をあらわしました。



ギャアァァァァ━━━━━━
(|||゚Д゚)━━━━━━!!!!!!
「かあちゃん、ここで何してんだよ!早く帰れよ!」


「あたしゃ、オマエのことが心配で心配で・・・」

「4時には帰るから、心配しないで、な、帰って寝てていいよ」
(;´∀`)

いくら心配だとは言え、ディスコまで息子を向かえにいくのはどうなんでしょうか・・・。雨が降ったから小学校まで息子を迎えにいくのとちがうんですから・・・。ロレンツォはそんな自分の大人の世界をみられて大層はずかしかったことでしょう。親に見られるとちょっと照れくさいことってありますよね。うちのサンタンジェロは私の教育もあり、大分親離れできてきました。特に電話するんじゃねーとかって強制してるわけではないんですが、ひとつの別の家庭をもったんだという自覚がしっかりしてきたようで、毎週土曜私が働いてるときに恒例のお母さんとお昼を一緒に!をここ2年くらいやってません。エライなぁ~よく成長したと感慨深いのであります。断っておかなくてはなりませんが、決して強制してるわけではありません。私のスタンスはやりたいことはやればいいなのです。

9月がおわりますねー。12月が確実に近づいています・・・。恐怖のクリスマス・・・。あー嫌だ。



イタリア人って個性が強くてわがままで・・・しかしそれは全てご愛嬌!つい白目になってしまうこともありますが、暖かい目で見守ってあげなくてはいけませんね。
サンベネデットはおこがましくもランキングに参加させていただいております!応援してくださる方!ポチ、ポチ、ポチーとしてくださいませ~。
スポンサーサイト

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ←ポチ!
←ポチ!
←ポチー!

8件のコメント

[C68]

イタリアンマンマであるロレンツォのお母さまの子供を思う気持ちが、余りに素直で非常に心打たれるお話でございますけれど、本当なら、恥ずかしくて死にたい。いや・・母親絞め殺したい。くらいだったでしょうに・・かぁちゃん。早く帰って寝てくれよ。というロレンツォさんの見かけに(全然)よらないお優しさに、しみじみとした親子の情愛が感じられる本日のお話でございました。

>断っておかなくてはなりませんが、決して強制してるわけではありません

そうでございますわよね。去勢。あっつ・・間違えた。強制はいけませんわね。例え、あんた。まさか、行く気じゃないでしょうね?の何気なオーラは・・・多少漂っても・・・。
  • 2008-09-29
  • 投稿者 : ihoko
  • URL
  • 編集

[C69] ihokoさ~ん

イタリアのおかあさん本当に心配しすぎなんですよね~。私なんかがあんな母親もってたら、本当に首絞めてたかもしれないですよ・・・。
ふふふ、見透かされてましたね。
オーラはこれでもか!ってくらいだしますけどね。1ヶ月に1回くらいなら私もまあいっかとなりますけど、毎週ってのはキモイです。ホント、サンタンジェロ成長しました。
ihokoさーんまたきてくださ~い。
  • 2008-09-29
  • 投稿者 : San Benedetto
  • URL
  • 編集

[C70] アゴの線

うぅ~。私もアゴと首の線が余り明確ではないので、笑えない・・・
なんていうか、私の場合、首に肉がついてるって言うより、横から見たとき、あごが鋭角にとんがってない感じ。
欧米の映画とか見てると、男性が、女性のアゴっていうかオトガイをチョイッて持ち上げてチューするでしょ。
私の場合、あれをやるとツルリと滑りそうで。ハハハ
すいません。自分の話ばっかりで。
ロレンツォーーーーーーーー
って叫ばれたににゃあーた。
ヘビメタディスコでフォークダンスでも踊るしかないですね。
イタリアのマンマって心配性っていうよりも、子ども扱いすることで、いつまでも自分の従属物にしたいんじゃないかって思います。
  • 2008-09-29
  • 投稿者 : がっちゃん
  • URL
  • 編集

[C71] がっちゃんさ~ん

いらっしゃいませ~。
私もロレンツォのことを笑っておきながら、あごの線は不明快です・・・。でもですね、ロレンツォの場合は、喉が前に飛び出てるのです。私たちの場合不明快なだけで、飛び出てはいませんものね・・・ホホホ。

>イタリアのマンマって心配性っていうよりも、子ども扱いすることで、いつまでも自分の従属物にしたいんじゃないかって思います。

お母さん達が自分の息子の従属物になるのが好きなような気もします・・・。どっちにしろ、鳥肌が立ちますよ、あたしゃ。キモイよー。 
  • 2008-09-29
  • 投稿者 : San Benedetto
  • URL
  • 編集

[C72]

いや、ロレママ最強です(爆
ディスコテカ、しかもヘビメタ専まで行っちゃいましたか(爆
まぁ、何歳になっても息子は母にとって王子さまですからね。
うちの夫だってハ○なのに(全然関係ない?)は母いとおしげに夫を見つめていますわ。
しかしロレにとっては恥ずかしい出来事以外の何者でもなかったね(汗
  • 2008-09-30
  • 投稿者 : きっこ
  • URL
  • 編集

[C75] きっこさ~ん

ハO関係なさ過ぎてワロタよ~。いとおしげに見つめる母受けますね~。うちの姑もハゲの息子を「私の息子よ~」とかって抱きしめてますわい。キモイ~。ウゼーウゼー。ヤメレー。
ロレンツォにはちょっと同情しました。喉に肉はついてるけど、かっこよく女を口説こうとか思ってたかもしれないところへ、自分にそっくりの母登場!恥ずかしいよー!
  • 2008-09-30
  • 投稿者 : San Benedetto
  • URL
  • 編集

[C81] ロレンツォさん最高!

こちらの一つ前の記事もコメント一緒にさせていただいちゃいます^^:
いや~またまたロレンツォさんのお話が面白すぎて爆笑の嵐でございました。
ロンドンの披露宴後に知り合ったT君との会話のお話最高でした!
私が想像するに、ロレンツォさんの英語を理解されるのって難しそうですが、知り合いになったT君理解されていたとは、凄い~良かった2!
cultureの発音は可愛いすぎ~!!
あと、「Wedding, men」!!最高!!!
スィンパーティコすぎです!
更に今回のお話で登場したロレンツォさんのお母さんも相当息子の帰りが心配だったんですね。
>おかあさんも顔と喉が一体化してますが、おかあさんにはヒゲという武器はありませんので、まあ、どこからが顔かどこからが喉かちょっとマジックで線を入れてみたくなります。

アハハハ!!!ってこんなに笑ってお母さんに失礼になってしまいますが、面白すぎです!
ディスコまで心配になって探しに着ちゃったなんて可愛いマンマですね~

[C84] emiさ~ん

ちょ、ちょ、ちょっとまってemiさん!もしかして、このロレンツォが私の夫と思ってる???ちゃ~う!ちゃうちゃうちゃう!サンタンジェロが私の夫で、ロレンツォは友達です。喉が異様に膨れた男なんてワシは嫌だ~よ~。ゴメン、ロレンツォつい本心が・・・。
サンベネデットずいぶんブサイクと結婚してんだな、と思われましたよね。サンタンジェロは20倍くらいはましです!最近腹がでてきたのが気になりはしますが・・・。
クルテューの発音かわいいですよね。鉄の男がクルテューとかって言うんで、笑っちゃってね~、申し訳ないとは思うんですけど・・・。Tも普段モヒカンなんで、スーツがやたら恥ずかしかったらしく、友達に会うたびに言い訳をしてました。ほんと、メタル、パンクの人たちって愛らしいですね~。
おかあさん、相当息子の安否を気にしていたんでしょうねー。いてもたってもいられなくなるとはこういうことなんでしょうね!私の親なんかほんっとに私のことほったらかしでしたけどね~。でも決してうらやましくはないけど・・・。
emiさん、またきてくださいね~!
  • 2008-10-01
  • 投稿者 : San Benedetto
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://sanbenedetto.blog44.fc2.com/tb.php/76-2c46b069
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix


お得なポイント貯まる!ECナビ


▲これで航空マイレージも貯めれるよ。ワシはUAのマイルに交換した~。なんとか、有効期限延長に成功したぜっ!

Monthly Archives


▲サンベネデットはチマチマチマチマお小遣いかせぎはじめたよ。ダラダラがんばってみるだよ~。

Feeds


出発地


目的地


出発日







国内格安航空券
国内ツアー
海外格安航空券
海外ツアー
Travel.jp

Extra

プロフィール

San Benedetto

Author:San Benedetto
San Benedettoがイタリアの現実をだーらだーらだーらだーら紹介します。ほんとつまんないですよ~、私のブログ。ほんと無益ですし。たまには有益なことも書けるといいのですが~。どうだろ?

お気に入りに追加!

お気に入りに追加♪

↑Firefox には対応してないようです・・・

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。