Entries

スポンサーサイト

(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪サンベネデットです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ←ポチ!
←ポチ!
←ポチー!

-件のコメント

[C4] こんにちは。

ども。またまたお邪魔します。
私も電車が船に載るなんてビックリ!と思ってうちの相棒に話したら「四国でも昔あったはずだよ。たしか宇部~高松で...。」i-282
(昔は日本ものんびりしていたと言う事でしょうか?)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E9%AB%98%E9%80%A3%E7%B5%A1%E8%88%B9
  • 2008-09-09
  • 投稿者 : うずまき
  • URL
  • 編集

[C5] 修正します。

宇部ではなく宇野~高松でした。_(._.)_
その上、ウィキペディアの連絡船の逸話を読むととてもv-496がのんびりしていたとは言えない内容でした。(スタートダッシュ...云々)i-230


  • 2008-09-09
  • 投稿者 : うずまき
  • URL
  • 編集

[C6] 日本にもそんな時代が・・・

うずまきさん、いらっしゃ~い。リンクありがとうございます!えー日本にもそういう時代があったのですねぇ!しかし、じゃあ、イタリアって50年遅れ?よく耳にすることではあるのですけど、、、、。うずまきさんの相棒さんは物知りですね!
  • 2008-09-09
  • 投稿者 : San Benedetto
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://sanbenedetto.blog44.fc2.com/tb.php/26-a54aee5b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

効率について考えようぜ

(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪サンベネデットです!
相棒の故郷シチリア島から電車でフィレンツェに帰るときのこと。
行きは、お義父さんの車に便乗させてもらって、レッジョカラブリアとメッシーナの間の海は連絡線に車ごと乗り込んで、無事上陸したのですが、帰りは電車です。メッシーナで一旦電車を降りるのでしょうか?

「ねぇ、サンタンジェロ。帰りの電車なんだけど、メッシーナで一旦降りるわけ?」
「ん?オレもわかんない、、、」

なんとも頼りがいのないサンタンジェロ。

「だって、電車はさすがに連絡船にはのらないでしょ?」
「んー?わかんね」

ちょっと、この人シチリア人のくせに何もしらないのかよ。
もう、いいよ、オメーさんには何もきかねぇっす。

そして、当日午後。
カニカッティ↑(ティを強く発音する)の駅からアグリジェント発ミラノ行きに乗る。
順調に旅は進んでいるようにみえたのだが、カターニャあたりからどうも停車時間が長い。やっとどうにかメッシーナに着いたんだけど、あたりはもう暗いよ。、また何をしてんだか、モタモタモタモタ。

とにかく、どうやら、メッシーナで下車しなくちゃいけない雰囲気はない。みんな乗車したままだ。
1時間半くらいモタモタしていただろうか、あ、電車が動き出したぁよ!







工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工










こ、これ電車が、船の中にはいってるし・・・。
ゴトンゴトーン

しかも他の電車も乗ってるし、、、。

こりゃ、時間かかるよ。






こ、こんな手の込んだことするくらいなら、一旦乗客にはおりてもらって連絡船で海を渡らして新たに電車にのらせたほうがいいんじゃないですか?な、なんですかこの新しい発想「電車を船に載せる」!これは、日本人にはなかなか出せないアイデアですよ。なぜなら効率悪すぎ!ですもんね。仕事とかでもそうだけど、イタリア人って効率とか全然考えないから、「え!なんでそんなやりかたを!?」ってことをしてんですよね。

結局、カニカッティ↑からフィレンツェまで20時間以上かかりました。ほんとこんなシンドイ旅はいまだかつてなかったです。東京ー博多間、約1200Kmをのぞみが5時間で結んでる国があると思えば、1400Kmを20時間もかけてノロノロと行く国もあるのですね。
インドや中国じゃあるまいし、イタリア、しっかりしろ!



ほんっとイタリア人って愛嬌ありすぎでおもしろいですね。以下のボタンをポチっとしていただけると幸いでございます。今日もご訪問ありがとうございました。



スポンサーサイト

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ←ポチ!
←ポチ!
←ポチー!

3件のコメント

[C4] こんにちは。

ども。またまたお邪魔します。
私も電車が船に載るなんてビックリ!と思ってうちの相棒に話したら「四国でも昔あったはずだよ。たしか宇部~高松で...。」i-282
(昔は日本ものんびりしていたと言う事でしょうか?)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E9%AB%98%E9%80%A3%E7%B5%A1%E8%88%B9
  • 2008-09-09
  • 投稿者 : うずまき
  • URL
  • 編集

[C5] 修正します。

宇部ではなく宇野~高松でした。_(._.)_
その上、ウィキペディアの連絡船の逸話を読むととてもv-496がのんびりしていたとは言えない内容でした。(スタートダッシュ...云々)i-230


  • 2008-09-09
  • 投稿者 : うずまき
  • URL
  • 編集

[C6] 日本にもそんな時代が・・・

うずまきさん、いらっしゃ~い。リンクありがとうございます!えー日本にもそういう時代があったのですねぇ!しかし、じゃあ、イタリアって50年遅れ?よく耳にすることではあるのですけど、、、、。うずまきさんの相棒さんは物知りですね!
  • 2008-09-09
  • 投稿者 : San Benedetto
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://sanbenedetto.blog44.fc2.com/tb.php/26-a54aee5b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix


お得なポイント貯まる!ECナビ


▲これで航空マイレージも貯めれるよ。ワシはUAのマイルに交換した~。なんとか、有効期限延長に成功したぜっ!

Monthly Archives


▲サンベネデットはチマチマチマチマお小遣いかせぎはじめたよ。ダラダラがんばってみるだよ~。

Feeds


出発地


目的地


出発日







国内格安航空券
国内ツアー
海外格安航空券
海外ツアー
Travel.jp

Extra

プロフィール

San Benedetto

Author:San Benedetto
San Benedettoがイタリアの現実をだーらだーらだーらだーら紹介します。ほんとつまんないですよ~、私のブログ。ほんと無益ですし。たまには有益なことも書けるといいのですが~。どうだろ?

お気に入りに追加!

お気に入りに追加♪

↑Firefox には対応してないようです・・・

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。